安全方針

  1. わたしたちは、安全最優先で業務に取り組みます。
  2. わたしたちは、法令および社内規程を遵守します。
  3. わたしたちは、安全レベルのさらなる向上を目指します。

2021年度 安全重点施策

海難事故ゼロを維持する。

  • 出入港時は、陸上との連携を密にし、港内状況を確実に把握する。
  • 船舶輻輳海域および視界制限時等は、航海計器を適切に使用し、見張りを強化する。
  • 海上衝突予防法および関係法令の習熟度をより高める。
  • 投揚錨作業の技能の向上。

労災事故ゼロを達成する。

  • 基本動作を励行する。
  • ヒヤリ・ハット事例を収集・分析し、活用する。
  • 危険予知ミーティングを確実に実施する。
  • WIB(自主改善活動)を活用した職場環境の維持・向上を継続する。

車両接触事故等のトラブルの芽を摘む。

  • 過去の事故事例を活用し、再発防止に努める。
  • 車両の特徴を把握し、適切な対応を行う。

万一の事故・災害に備える。

  • 社内訓練、教育を計画的に実施する。
  • 過去の訓練後のアンケート結果を反映し、訓練内容を向上させる。
  • 平素から連絡を密にし、情報共有に努める。

特定感染症感染予防に努める。

  • 新型コロナウィルス感染予防に於ける社内規定の遵守。
  • 就業前の検温の実施とマスクの着用及び手指消毒の徹底。

取り組み一覧