安全方針

  1. わたしたちは、安全最優先で業務に取り組みます。
  2. わたしたちは、法令および社内規程を遵守します。
  3. わたしたちは、安全レベルのさらなる向上を目指します。

2020年度 安全重点施策

海難事故ゼロを維持する。

  • 出入港時は、陸上との連携を密にし、港内状況を確実に把握する。
  • 船舶輻輳海域および視界制限時等は、航海計器を適切に使用し、見張りを強化する。
  • 海上衝突予防法および関係法令の習熟度をより高める。

労災事故ゼロを維持する。

  • 作業開始前は、危険予知ミーティングを確実に実施する。
  • WIB(自主改善活動)を活用した職場環境の維持・向上を継続する。

車両接触事故等のトラブルの芽を摘む。

  • 作業手順書に基づき、社内教育を実施する。(年2回)
  • 関連するヒヤリ・ハット事例を収集・分析し、活用する。

万一の事故・災害に備える。

  • 社内訓練、教育を計画的に実施する。
  • 過去の訓練後のアンケート結果を反映し、訓練内容を向上させる。
  • 操縦装置故障時の緊急停止操作訓練を継続する。(年1回)

取り組み一覧